感動の再会、だよねきっと

RD-KN52C〔背付2人用コンビ〕〔BR〕【 業務用 椅子 洋風 オフィスチェア ベンチ 】【受注生産品】【メーカー直送品/代引決済不可】 ロビーチェア〔ブラウン〕 激安


RD-KN52C〔背付2人用コンビ〕〔BR〕【 業務用 椅子 洋風 オフィスチェア ベンチ 】【受注生産品】【メーカー直送品/代引決済不可】 ロビーチェア〔ブラウン〕 激安


---------------------------------------------------------------------------こちらの商品は、ご注文後1週間以内に配送の日程についてのご連絡を致します。ご不在、弊社からの連絡メールの不達などでご連絡がとれないお客様のご注文に関しては一旦キャンセルとさせて頂き再度ご相談させて頂くこともございます。また、銀行振込を選ばれたご注文で1週間以内にご入金がない場合、一旦キャンセルとさせて頂きますのであらかじめご了承ください。---------------------------------------------------------------------------
商品の仕様●張地の色は10色の豊富なカラーバリエーションよりお選び頂けます。W1480×D600×H750〔SH405〕mm仕様/座:成型合板 合成皮革 抗菌処理脚:アルミダイカスト●カタログ掲載ページ数:258●こちらの商品は組み立てが必要な製品です。●張地の色は10色の豊富なカラーバリエーションよりお選び頂けます。W1480×D600×H750〔SH405〕mm仕様/座:成型合板 合成皮革 抗菌処理脚:アルミダイカスト●カタログ掲載ページ数:258●こちらの商品は組み立てが必要な製品です。●張地の色は10色の豊富なカラーバリエーションよりお選び頂けます。W1480×D600×H750〔SH405〕mm仕様/座:成型合板 合成皮革 抗菌処理脚:アルミダイカスト●カタログ掲載ページ数:258●こちらの商品は組み立てが必要な製品です。【2018PO】

RD-KN52C〔背付2人用コンビ〕〔BR〕【 業務用 椅子 洋風 オフィスチェア ベンチ 】【受注生産品】【メーカー直送品/代引決済不可】 ロビーチェア〔ブラウン〕 激安


RD-KN52C〔背付2人用コンビ〕〔BR〕【 業務用 椅子 洋風 オフィスチェア ベンチ 】【受注生産品】【メーカー直送品/代引決済不可】 ロビーチェア〔ブラウン〕 激安,ホワイトパール 腕時計?お腹 ハニーイエロー 幅175cm【LeJOY ソファー!

,【運賃見積り】【直送品】サカエSAKAE中量棚CW型CW-1155R 日用品雑貨・文房具・手芸,;,ガーデン DIY.セイコーSEIKOクオーツレディース腕時計SUR691P1ネイビー【送料無料】【楽ギフ_包装】 ディーゼル,3人掛けソファ幅173cm合皮Easter3ダークブラウン こたつテーブル,,サルヴァトーレ フェラガモ メンズ シューズ・靴 ローファー【Grandioso Bit Loafer】Radica Muflone..

RD-KN52C〔背付2人用コンビ〕〔BR〕【 業務用 椅子 洋風 オフィスチェア ベンチ 】【受注生産品】【メーカー直送品/代引決済不可】 ロビーチェア〔ブラウン〕 激安,.

.,お腹 グレープパープル 幅175cm【LeJOY ソファー!,■お得な10個セット■ひょうたん型七味入れ小■お得な10個セット■【調味料入れ】 業務用フライヤー,,GS-339WHBKソファー1人掛(メーカー直送)フェリーニ合皮ふんわりソフト1P東谷株式会社【送料無料】 シリーズ(サ行),デザインマルチリクライニングソファ【HERRLICH】ヘルリッチ カウチ・フロアソファ/ソファーセット!ナイキ(NIKE)エクスプローラー2ボア849959-102ホワイト/ブラック/ユニバーシティレッド26.5cm コジット,二人掛けソファーリビングインテリア二人掛けリビングリビング二人掛けデニムソファ2人掛ブルー東谷 西川.,レイアウト自由家族でリビングを囲める大型コーナーカウチソファLafayetteラ・ファイエットソファ210cm ソファ・ソファベッド??nnf45660lt9 天井照明.!RD-KN52C〔背付2人用コンビ〕〔BR〕【 業務用 椅子 洋風 オフィスチェア ベンチ 】【受注生産品】【メーカー直送品/代引決済不可】 ロビーチェア〔ブラウン〕 激安?RD-KN52C〔背付2人用コンビ〕〔BR〕【 業務用 椅子 洋風 オフィスチェア ベンチ 】【受注生産品】【メーカー直送品/代引決済不可】 ロビーチェア〔ブラウン〕 激安,,


RD-KN52C〔背付2人用コンビ〕〔BR〕【 業務用 椅子 洋風 オフィスチェア ベンチ 】【受注生産品】【メーカー直送品/代引決済不可】 ロビーチェア〔ブラウン〕 激安,RD-KN52C〔背付2人用コンビ〕〔BR〕【 業務用 椅子 洋風 オフィスチェア ベンチ 】【受注生産品】【メーカー直送品/代引決済不可】 ロビーチェア〔ブラウン〕 激安 販売



RD-KN52C〔背付2人用コンビ〕〔BR〕【 業務用 椅子 洋風 オフィスチェア ベンチ 】【受注生産品】【メーカー直送品/代引決済不可】 ロビーチェア〔ブラウン〕 激安


帰国を楽しみにしていた長男(もちろん私たち家族も)、長時間のフライトに若干の疲れはあったものの、帰ってきた安心感からか、ほっとした様子。

おかえり!みんな待ってたよ!

でもね、Whats App で連絡できてたし、ホストマザーともWhats App でやりとりしていたから、あんまりさみしくなかったのよね、実は。

そして、やっと帰ってきた懐かしい1年ぶりの日本。でも、やっと帰った日本にもしっかりロシアがありました。

生で聞くロシア語での会話

スポンサーリンク

そう。

うちにはロシア人のレーナが長男より一足早く日本に来ていました。ロシアの高校は6月から9月までの3ヶ月間が夏休みです。彼女は、両親を説得して、今回はプライベートで遊びに来たのでした。

レーナは、昨年秋に留学生としてうちにホームステイしていた17歳の女子高生。

日本が好きでサンクトペテルブルグでは語学学校で日本語を習っていたので、普段の会話はほぼ日本語で大丈夫。

昨年レーナがうちに来た時、長男はすでにロシアへ行っていたので、二人は初対面。

同じ年のかわいいロシア人の女の子が家にいるなんて、長男、照れる?

レーナと次男はお互い遠慮のない姉弟のような関係。レーナは次男を子ども扱いし、(いい意味で)雑に扱います。

でもレーナ、長男にはちょっと態度も話し方も違うな、「女の子」になってる。

中高生の男子がいる家にかわいいロシア人の女の子、レーナのお母さん、心配はなかった?ちょっとありえない状況、でも、これがまた違和感なくふつう。

長男が言うには、ロシアではまわりは(あたりまえだけど)ロシア人だらけというか、学校にも外国人は自分しかいなかった、そんな状況だったから、女の子一人家にいたってなんてことない、つまりロシア人女子高生には慣れていると。

ほー、そうなんだ。

レーナには、長男にはロシア語、次男には英語で話しかけてって言ってたけど、まぁ、レーナがふつうに日本語話せるので、なかなかロシア語で話そうとはならないみたい。たまにレーナがロシア語で話しかけて、ふたりで笑ったりしてるけど、そういうの見れて、聞けて、ほんとうれしい。

レーナは私たちが話しかけるとほとんどわかるけど、家族が日本語でふつうに話している方言交じりの会話は早くて聞き取れないところが多いよう。

どうやら長男もロシアで日常会話はほぼ聞き取れていたけど、早口だと聞き取れないし、書くことはむずかしいらしい。

高校生の留学ってなんだろう

私は長男がロシアから帰ってきたら、1年近くもいたんだから、ロシア語ペラペラをなんとなく想像していたのです。

でも、高校生の留学は語学留学じゃない、現地で現地の高校生と同じ生活をすることが目的だったこと、思い出しました。

1年近くも家族と離れ、想像すらむずかしかった環境で生活することは、そうそう簡単ではなかったでしょう。英語が話せるホストブラザーがいてくれてよかったけど、そうじゃなかったら、初めのころは誰とも意思疎通ができず、きつい思いをしたんじゃないでしょうか。

帰国して

帰国したとき、休学していた高校は夏休み。学校生活にはすんなりと戻れるんだろうか。

日本の生活に戻るのに、すこしは時間がかかるだろうから、ちょうどよかった。

レーナがいてくれてよかった。ロシアを少しひきずりながら、日本の生活に戻れるでしょう。

Whats Appだけではわからなかったことも、これからきっと少しずつ話してくれるとうれしいな。

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

投稿日: カテゴリー
ダブルツリー バイ ヒルトン クアラルンプール、エグゼクティブラウンジとビュッフェが◎

スポンサーリンク

クアラルンプーでお正月

年末年始は親族のお祝い事で、マレーシアへ行きました。

クアラルンプールでの乗り継ぎには、空港に隣接しているサマサマホテルが便利です。

⇧空港から歩いても行けますが、カートで送迎してくれるようです。

でも、せっかくなのでペトロナスツインツインタワーを見るために、アンパンパークのダブルツリーバイヒルトンクアラルンプールに泊りました。

空港からアンパンパークまではKLIAエクスプレスで一人片道35MYR。

でも、UBERだと、片道75.8MYRなので、大人3人ならだんぜんこっちのほうがお得です。

スーツケースを持って移動しなくていいし、車はきれい、運転手さんはとても感じよく快適です。

クレジットカード決済にしているので、現金の受け渡しもなくらくらく。UBERアプリは現地でインストールしましょう。クーポンがもらえます。

約1時間、気持ちよく送っていただきました。

ダブルツリーバイヒルトンクアラルンプール

スポンサーリンク

エントランスはこんな感じ。

中に入った1階の様子です。

ペットボトルとお菓子でタワーが作られています。

フロントは、この左側のエレベーターで上がった2階。

口コミにあったとおり、チェックインの際に一人一枚ずつクッキーをいただきました。カウンターの下からの温かいクッキーを取り出してくれます。

とても大きくて温かいこのクッキー、奥のショップで、一枚6.3MYRで売られています。美味しかったので、お土産に買いました。

クッキーを持って部屋へ行きます。

夫婦と中学生男子で、1キングデラックススイート。

スーツケースの後に、ウエルカムフルーツが届きます。

お菓子もフルーツもおいしいけど、このナイフでは、皮をむきづらい…

子どものエキストラベッドは、いまいち。

部屋もバスルームも綺麗で快適です。

ホテルにあるバスローブが好きで、かなり前に買ったんですが、家ではなかなか使いませんね。

トイレが快適だと安心。

この、レインシャワーも好き。たまに、これだけのところもありますが、それはちょっと不便なのでハンドシャワーも欲しい。もちろんバスタブも。

180cmくらいの大きなバスタブ。

長男のいるロシアの家にも素敵なバスタブがありますが、そこではシャワーするだけで、お湯を張ることはないようです。(猫を洗うこともある)

部屋からの眺め。

 

17:30〜19:30までは、エグゼクティブラウンジのカクテルタイム

この時間はアルコール飲み放題。すぐに満席になるので、急ぎます。

サラダ、サンドイッチ、フルーツ、ホットミールが3種類、デザートもケーキやムースが3種類ほど。

日中出歩いていろいろ食べているので、この時間にこれだけ食べれれば、もうわざわざレストランに行ったり、外に行かなくて大丈夫。

ペトロナスツインタワーもとてもきれいに見えます。

カクテルタイムを楽しんだ後は、プールへ行きます。

ロッカールームもとてもきれいでいい匂い。

ここ、なぜか海水でしょっぱいです。

夜はもっと素敵ですが、マレーシアでも1月の夜はちょっと寒いかも。

朝食は11階のマカンキッチンでいただきます。

ここは一日中いたいくらい、食べ物多すぎる!

そして、美味しい。

こんなにいろいろあるのに、ラウンジで食べてるのと変わらない。

昨年お正月に泊まったバリ島のヒルトンと比べ物にならないくらい充実しています。

マレーシアは食べ物が合っているんでしょうか、何を食べても美味しいです。さすが2017年度も移住したい国ナンバー1。でも、私にはクアラルンプーは都会すぎて、住むにはもっと田舎がいいかな。住むって、冬の間だけとか…理想ですけど。

クアラルンプールで乗り換えするのなら、ぜひここまで来てみてください。

空港からタクシーで1時間かかりますが、パイロットの方々もたくさん宿泊していました。きっと満足できると思います。

ダブルツリーバイヒルトンクアラルンプールは、ペトロナスツインタワーまで、歩いて10分。地下にはスーパーやドラッグストア、レストランもいろいろあり、お土産だって買えます。

帰国の際は、朝8時の飛行機なのでUBERを5時に予約しましたが、ちゃんと来てくれました。

時間にゆるいマレーシアですが、UBERは時間も心配ない、値段もホテルから空港までと予約した時にでわかるので安心。

帰る前日にホテルのカウンターでタクシーの予約をしようとしたら、お値段はUBERの3倍でした。UBERは信頼できます。

 

スポンサーリンク

 

2108・1月モスクワへの旅

スポンサーリンク

AFSでのロシア留学は、モスクワで到着後2泊3日のアライバルオリエンテーションがあります。

ですが、残念なことに、その時に観光まったくありません。

ロシア留学が決まって、ホストファミリーにロシアで行きたいところを尋ねられた際、猫好き長男は、「猫サーカスに行ってみたい」と答えていました。

しかしです。

長男の派遣されたニジニーノヴゴロドはモスクワから400km以上離れています。

そう簡単に行きたいなんて言える距離じゃなかったんですね。

でも、ホストファミリーはこの事を覚えていてくれて、1月にモスクワまで連れていってくれたのでした。

ニジニーノヴゴロドから、車で9時間かけて。

優しいホストファミリーに、心から感謝です。

歴史的建築物と近代的建築物

スポンサーリンク

まるでアートのような高層ビル。

新旧の美しい街並みに、ロシアの豊かさを感じます。

ところで、肝心の猫サーカスはというと

ステージに上がった猫たちが、まず、「しょうがねぇなぁ、仕事しますか〜」とでも言わんばかりに、たっぷり5,6秒かけ伸びをする。

そして演技を終えたら、ピエロのおじさんに、「ほら、ナデナデしてよ」ってスリスリするそう。

実際に猫が出るのは全体の1/6くらいの、観客巻き込み型のサーカスだったようで、大満足とのことでした。

長男の希望をかなえてくれたホストファミリーに感謝です。

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

ロシアのモフモフ猫サイベリアン

サイベリアンはロシア北東部を起源とするシベリア種の猫です。

体は筋肉質でありながら丸みを帯びた樽のような形で長毛。

温和、従順、賢さと忍耐強さをも備え持つという、

もう、最高の猫ちゃんです。

5年ほどかけて成猫になるというのは、似たような大型猫のメインクーンや、ノルウェージャンフォレストキャットと同じですね。

モフモフは二層になっていて、寒さに耐えられるようになっているそうです。

長男は、留学半分経過の研修中、宿泊場所でサイベリアンに出会ったそう。

クールなお顔で甘えん坊のサイベリアンに、かなりの興奮しようでした。

はじめてサイベリアンを知ったのは

スポンサーリンク

忘れもしない2016年、(いや、正確な日は忘れていますが)

ロシアの道路で凍り付いた猫を、親切で優しい素敵なカップルが見つけて

救出したというニュースを見ました。

もう!なんで凍りついてるの?

なんで、凍りつくような外にいたの?

あー、でも、無事でよかった、素敵なカップル、ありがとう。

このニュースを見たとき、必死で救出するロシア人の優しさと、

凍りついた猫のかわいさに感動したのですが、

この時は、まだ長男がロシアに留学するとは

まったく思っていませんでした。

日本で有名なサイベリアン

日本でサイベリアンという品種が有名になったのは、プーチン大統領が秋田知事に贈ったミールくんからではないでしょうか。

秋田知事が、東日本大震災の際の被災地支援に対するお礼に、愛犬家のプーチン大統領に秋田犬を贈ったところ、猫好き知事に贈られたのが、サイベリアンのミールくん。

先住猫7匹と元気に暮らしているようで、ほんと、よかった。

猫好きならロシア留学

長男がロシアに留学が決まった時、ホストファミリーに対する希望を聞かれました。

ロシアは喫煙者が多いと聞いていましたが、そんなこと、どうでもいい。

世界一猫を飼っている家庭が多いというロシア、長男がただ一つ希望したのが「できれば猫のいる家」

幸運にもホストファミリーには2匹の猫がいて、そして長男が行ってすぐに、ホストマザーが迷い込んだ子猫を連れ帰ってきたのです。

そう簡単には慣れないロシア生活、この3匹の猫がいることにより、彼は毎日笑顔が絶えないはずです。

自分も入りたかったのね。

毎日ごはんとトイレのそうじに、お尻が汚れたらお風呂に入れたりとお世話係をせっせとやっているよう。

10か月の留学は、やはり適応できなくて早期帰国する子もいます。

言葉の問題からコミュニケーションがとれず、部屋に閉じこもってスマホばかり触っているようになったり。

10か月行くことは、やはりそうとうの思い切りも必要だったはず。

親は準備に時間とお金を費やしているので、がんばって、いや、楽しんでほしいと思っているわけです。

でも、親と一緒の旅行とはわけがちがう、17さいにとっては大々冒険でしょう。

AFSの高校生留学は、語学習得が目的ではなく、現地の高校生と同じ生活をして異文化交流、体験をするということです。

充実した生活にするためには、自分の居場所を作るため、何かしらの努力をしているでしょう。

笑って過ごせたら、楽しいって思えていたら、留学は成功じゃないでしょうか。

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

創価学会 仏壇・仏具・神具

スポンサーリンク

ロシア留学5か月経過

早いもので長男がロシアに留学して5か月が過ぎました。

5か月間で17歳の高校生はどうかわったのでしょう?

1か月目

ロシアについてすぐはモスクワでオリエンテーションがあり、

いろんな国の高校生たちと過ごしました。

長距離の移動、慣れない食事と英語だけの3日間で、

精神的にも体力も消耗していたようです。

そして、いよいよホストファミリーの家へ行った日。

やっとスマホも使えるようになり、(研修中は使えない)

ファミリーの家に到着して、みんなといっしょに写った写真は、

頼りなげながらも、ほっとした表情に見えました。

ホストファミリーは、自分を歓迎してくれている人達です。

落ち着ける場所に着いた安堵感が伝わりました。

ここで、私もほっとしました。

同じ市内に派遣されたイタリア、ベルギーの同期たちと

集まってロシア語の勉強をする機会がありました。

まだ、しゃべれません。

2か月目

ホームシックとは言わないけど、

辛いものが食べたいと言うので、スナック菓子やカレーを

ファミリーが好みそうなものといっしょに送ったりしました。

日本のように近くにコンビニはなく、スーパーはあるけど、

なかなか欲する味には出会えないようです。

ホストマザー曰く、

「彼はロシア語を話すことをまだ恐れている。」

うんうん、そうでしょう。

まだ喋れるなんて、思っていません。

3〜4か月目

ホストファミリーと旅行に行ったり、クラスメートのファミリーに

ダーチャへ連れていっていただいたり、いろんな体験をさせていただいています。

学校にもけっこう慣れたよう。

Whats App で話したら(話したのは3回目)家の中を

移動しながら、キッチンのお皿を洗ったり、猫のトイレのそうじをしたり、

まるでずっと住んでいる自分の家のように落ち着いていたのです。

嬉しい、さみしい、複雑です。

このころは、ホストブラザーとの会話も、英語があまりでなくなったそう。

ってことは、ロシア語?

驚きです。

5か月目

スポンサーリンク

耳を疑いました。

「昨日のチキンのグリルのソース、マッシュルームのクリームソース

だったけど、オレンジの香りが移っておいしかったんよね〜」

へー、そりゃあ、おいしそうだ。

ん?

えっ!

マッシュルームが美味しい!?

彼はキノコが唯一の苦手な食べ物だったはず。

キノコでは、苦労したはず。

ロシアのことわざ「きのこと名乗ったからにはかごに入れ」

それが・・・

ホストマザーの料理が美味しくて、

キノコの美味しさに目覚めてしまったんですね!

うれしい、すごい、ちょっと悔しい(^^)

この5か月で、最も驚いた、成長した出来事じゃないでしょうか。

ホストマザーに感謝です。

そして、その数日後ホストマザーからのメッセージ。

「今、彼は上手にロシア語を話します。」

嬉しくって、涙がでました。

ちゃんとがんばってるんだね。

毎日おいしいごはんを作ってくれて、見守ってくれている

ホストファミリーに感謝しかありません。

5か月でこんなに変わる留学って、すごいです。

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

投稿日: カテゴリー

ロシアの学校は、1年生から11年生までがいっしょの校舎に学ぶ

スポンサーリンク

ロシアの学校は日本とはちがうことだらけ

ポスターがおもしろい

⇧の写真は、学校の廊下に貼ってあるものだそうです。

絵を見る限り、けんかやいじめはいけません、のような感じだと思うのですが、むずかしい、読めません。

長男に聞くよりも確実だと思い、ロシアに帰ったレーナにWhats App で聞きました。

レーナの返事は

「どのようにしてお互いを許したくないのか分からない人がいるので、地面、戦争、涙にたくさんの戦いがあります。」

Google翻訳でも分かりにくかったけど、これも、いまいち。

レーナにWhats Appで 聞くときは、日本語で難しい感じだったら英語で聞きます。

⇧の写真を送って、This is a school’s poster. What does this mean?

レーナは日本語を話すのは上手でしたが、ロシアに戻ってからは、やはり日本語を使わないのでだいぶ忘れかけています。

なので、間に英語を入れるのですが、2段階の翻訳はなかなかすっきりしないことがあります。

まあ、視覚的にわかるような、わからないような。

それにしても、長男が何を言いたかったかって、左下のイラストがあやしいってことでしょう。

年齢の幅がひろい

日本でいうところの小学1年生から高校2年生までが、同じ学校にいることになります。

9月1日、知識の日に新1年生が入学するのを、2年生から11年生までが迎えるのです。

そういうスタイルなので、長男は8年生(日本の中学生)の教室授業を受けたりすることもできるんですね。

トイレあるある

そんなある日、長男がトイレの個室に入ったところ、

「ぅえ〜い♪」

みたいな感じでドアを思いっきり開かれたそうです。

不測の事態も考慮して、ドアに背中をむけてお尻を出しかけていた長男と、同級生をからかつもりだった中学生男子は、お互い一瞬凍り付いたそう。

高校生の威厳と落ち着きを取り戻して

「おまえだれだよ」

思わず日本語が出たそうです。

そりゃそうでしょ、そんなとき、とっさにロシア語出てきたら、かなりのもんだと思います。

その中学生は慌てて逃げて、それ以来まったく見かけないそうですが、どこにでもいるんですね、こんな子。

でも、ちょっとへんじゃありませんか?

そうです、なぜか、個室にカギがついていないらしいのです。

教室に監視カメラはあるけど、トイレにカギはない。

謎だそうです。

ロシアと日本の時差は6時間

スポンサーリンク

「そう言えば言ってなかったけど、朝学校行くとき真っ暗で、月が出てるよ、暗くなるのも早いし。」

調べてみると、ニジニーノヴゴロドの日の出は12,1月は8時30分頃で、日の入りは15時30分くらいで日照時間は7時間ほど。

あっという間に夜になる、暗くて、長い冬という感じです。

逆に6,7月は3時20〜30分に日の出、20時40〜50分が日の入りで日照時間が17時間もあります。

だからこそ、ロシアの学校は6,7,8月と3ヶ月もの長い夏休みがあつて、その時期を楽しむのではないかと思います。

おまけのトイレ事情

長男のホームステイ先はふつうのきれいなトイレだそうですが、地域によっては、トイレットペーパーをトイレに流すことができないので、使用済みのペーパーを捨てるボックスが置いてあるそうです。

ウォシュレットは、もちろんありません。

レーナは、蓋が勝手に開いて、勝手に流れる日本のトイレに驚いて、動画をとっていたようです。

 

スポンサーリンク

 

 

スポンサーリンク

ロシアでお寿司はメジャーです

ロシアでもモスクワには多くの日本食のお店があるそうですが、ニジニーノヴゴロドにも、数軒のお寿司屋さんがあるようです。

でも、日本人が握っているのではないし、日本のお寿司とはぜんぜんちがいます。

長男がボーリング場で食べたというお寿司、その見た目のちがいよりも驚いたのは、ワサビだそうです。

ボーリング場のお寿司

スポンサーリンク

ボーリングしながら食べたというお寿司、巻き寿司がフライになっています。

と、これは私も写真やテレビで見たことあったのですが、

ワサビが、全くの想定外だったそう。

辛くない!?

まず、見た目、質感がワサビっぽくなかったので、長男はお箸で少しとって食べてみようしたところ

「やめとけ、そんなに食ったら死ぬぞ」

とおおげさに止められたけど、食べてみたら

ん?辛くない。

どうやら、ワサビに何か混ぜてカサ増ししたような、ぼそぼそした食感で、明らかにワサビじゃないそう。

そして、ワサビの香りがほのかにするけど、辛くない。

不思議なものだったそうです。

それにしても、この辛くないワサビを辛いというロシア人の方々、

ほんとに辛いものが食べれないようです。

ホストブラザーは、当然カラムーチョも無理。

でも、このフライになった巻き寿司は、わるくなかったよう。

ロシア人留学生にも聞いてみた

うちに来たロシア人の女の子も、ワサビがぜんぜんちがうと言っていました。

日本のは辛すぎるそう。

先日食べたというお寿司の写真送ってくれました。

これはおいしそう。

サーモンがやたらと多いですね。

この女の子はサンクトペテルブルグに住んでいるので

お寿司はけっこう食べたことがあったそうですが、

日本に来て食べたお寿司は全くの別物だったそうです。

やはり、ロシアのお寿司は現地の人に好まれるように

アレンジされているんですね。

スポンサーリンク

 

 

 

フェールラーベン フェールラーベン

スポンサーリンク

ロシアの冬に必要なもの

10月の中旬、私たちはまだ半袖の服を着ているのに、

ロシアでは、冬の準備が必要でした。

ロシアのホストマザーから、そろそろWarm shoesを買いに行くと連絡。

そうでしょう、それ、待ってましたよ。

現地仕様の靴を買う

これは、ロシアのブランドで、Ralf RINGER の靴だそうです。

 

登山靴みたい。

裏側はこんな感じです。

気に入ったようで、写真もいつもよりたくさん。

Warm shoesはいくらだったでしょうか?

ショッピングモールでいろいろ見て、形も値段も納得したそう。

Warm shoesは3〜5万円するらしいと聞いていたので

覚悟はしていたのですが、カードの明細を見たら

6,664.00RUB、13,541円でした。

なかなかいい買い物したね。

学校までの道のりは...

スポンサーリンク

ホストファミリーの家から学校までは、

歩いて5分。

えっ、それだけ!?

でも、完全に防寒しないと、とんでもない寒さだそう。

帽子を忘れて耳が出た状態だと、冷たいアイスを食べたときキーンってなるでしょう?ずっとそれ状態だそうです。

道路は濡れていないのに凍っているって、本当?

すでに、ふつうにマイナス8度とかですって。

悪いけど、想像できない。

ちゃんとした靴を履かないと、凍傷、転倒、必至。

羽田空港のユニクロで、ウルトラライトダウンを買おうとしたのに

いらないと言ったのに、送ってくださいですって。

やっぱり、そうでしょ?

学校に着いたら

ロシアは家の中も、もちろん学校も日本より暖房が効いているようです。

学校に着くとまず、入口から少しのところにコートを掛けるスペースが

あって、そこで室内履きに履き替え、履いてきたWarm shoesは袋に入れてフックに掛けたコートの下に置くようになっているようです。

下駄箱、ロッカーはないと。

ロシアの学校は、(全ての学校がというわけではないらしいが)

生徒が他の生徒の物を盗まないよう、教室に3台もカメラがあるそうです。(ほんとうかな?)

じゃあ、フックに掛けられた無防備なコートとWarm shoesは?

それは、お掃除の人が見はっている(ほんと?)らしい。

なんとなく納得できるのは、ちょっと前に、袋に入れた室内履きの

ローファーをスーパーにちょっと置いて忘れたら、

戻った時にはなかったそうだから。

うちにホームステイしてたロシアの女の子は、当校2日目に定期券を無くしたけど、その日のうちに届けられてたのに。(定期券を失くしたことをすぐ私に言えず、ロシアのお母さんに慌てて電話していました。)

まあ、仕方ない、気をつけようね。

ロシアの本格的な冬に必要なもの

マイナスの世界には、まず、Warm shoes

そして、ユニクロの極暖ヒートテックとウルトラライトダウン

耳が隠れる帽子

ウルトラライトダウンを見たホストブラザーは、

「そんな薄っぺらいの、確実に死ぬぞ。」

と言ったそうですが、重ね着すると言ったら納得したようです。

極暖とウルトラライトダウンの重ね着でロシアの冬も大丈夫かな?

ユニクロありがとう!

スポンサーリンク

 

 

スポンサーリンク

ロシアからの交換留学生

るぅの次にホームステイを受け入れたのは、ロシアの女の子。

1ヶ月間の短期の留学ですが、年間生と同じように2日間のアライバルオリエンテーションを受けています。

駅に迎えに行ったときは、緊張とちょっと疲れた顔。

るぅの時と同じように、そのままSIMカードを買いに行きました。

これでロシアのご両親に連絡できるね。

 

日本に来たかったわけ

スポンサーリンク

この、とてもきれいな女の子は16歳、ロシアではグレード11、高校1年生です。

日本では高校2年生のクラスに1ヶ月間通います。

なぜ日本を選んだの?と聞くと、日本の大学に来たいからだそう。

なるほど。

1年間勉強したという日本語は、かなり上手。

ロシアの高校は朝8時から13〜14時までなので、その後に語学学校に通ったようです。

それにしても、1年間でこの仕上がりはかなりのもの。

これなら、高校でもお友達がきっとできるはず。

るぅとちがって、しっかりしてるなぁ。

 

1ヶ月なんてあっという間だから、いろんなものを食べさせたい。

お腹が空いているというので、さっそくお寿司を食べに。

ロシアのお寿司はカリフォルニアロールのようなものばかりだそう。

にぎりは初めてで、後で聞くと、シーフードは苦手だったそうですが、これは美味しいと言って食べてくれました。

さび抜きです。

お吸い物と茶碗蒸しも気に入つてくれたようです。

 

日本で食べたいものはタコ焼きと鯛焼き

日本滞在は1ヶ月間、あまり時間がありません。

食べてみたいものを聞くと、抹茶のスイーツとタコ焼きと鯛焼き。

タコ焼きは一度何かのフェスティバルで食べたことがあるそうです。

買い物のときにショッピングモールで一度食べ、家でもタコ焼き作りました。

タコ焼き作るの、楽しいと思いませんか?

きっと面白がってひっくり返したがると思いましたが、どうも、食べる方がいいようです。

学校から帰ってお腹が空いた時も、すぐに食べれるようにたくさん作って冷凍しました。

タコ焼きはかなり気に入って、翌日も、帰国の日も食べましたね。

 

とてもかわいい子なので、ついつい甘やかしてしまいました。

次男に「るぅと扱いがちがうね」と言われるけど、だって、女の子だし、かわいいんだから仕方ない。

るぅもかわいいけど、彼は楽しい思いで作りだけではなく、もっと馴染んでもらわないといけないから、きびしいこともいわないといけなかったし。

学校から帰ってくると、晩ごはんの準備をしている横でお弁当箱を洗って、「お母さんえっとね」って学校であったことを写真みせてくれたりしながら話す毎日。

学校でもたくさん話していたようで、1ヶ月でさらに日本語上手になりました。

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

投稿日: カテゴリー
海外に荷物を送る方法、国際郵便EMSでロシアに荷物を送ってみた

スポンサーリンク

ロシアに荷物を送る方法

ロシアでは、ホストマザーの美味しい料理を食べている長男。

「ロシアでは辛いものがないので送ってほしい。」

2ヶ月経ってちょっと日本食が懐かしくなってきたのでしょう、そんな長男に荷物を送りました。

海外に荷物を送るのは初めて。

どうやらEMSがいいようです。

 

どのような方法があるのか

スポンサーリンク

留学しているこどもに荷物を送る場合、

よく利用されているのが郵便局のEMSです。

EMSとは国際スピード郵便、国際郵便の中で最優先に取り扱われ、

2~5日程度で各国に届くというものです。

他にも空港便、エコノミー航空便(SAL)、船便とありますが、

値段は高いけど、いちばん早く送れるEMS。

どのくらいで届くのか

郵便局に持ち込んだところ、ロシアまで通常一週間ほどで届くのが、

税関検査の強化によるモスクワの国際空港、国際郵便交換局の

処理遅延どいうことで、もっと時間がかかるそう。

まあ、2週間くらい?ぜんぜん国際スピード郵便じゃないけど

と、勝手な見当をつけてロシアのホストマザーに連絡したところ、

新たな事実を知ることに。

 

ロシアの郵便事情とは

ロシアの宅急便は、なんと個人の家までは配達してくれないそう

えっ!そんなこと、知らなかった・・・

追跡サービスでは、日本からのモスクワまではたしかに4日ほどで届いています。

これが、ニジニーノヴゴロドに送られ、家から近い郵便局まで届き、

そこから荷物を取りに来るように手紙が届く、というのです。

わざわざ取りに行かないといけない、7キロの荷物を?

「そんなこんなで、イタリアからは1ヶ月かかったけど、心配しないで。」

って、なんだか、申し訳なくなりました。

 

そして、とうとう届きました

結論から言うと、ちょうど2週間たった日、家に電話がかかり、

ちゃんと玄関口まで届けてくれたということです。

これって、EMSだから個人宅ま届けてくれたということでしょうか?

いまいちよくわからないけど、よかったよかった。

イタリアから1ヶ月かかったって、陸続きだから船便でもないし、

逆にどうしてなんでしょうね?

そんなこんなでいったい何を送ったかって、

いちばんの目的は、ホストブラザーへのお誕生日プレゼントです。

自分の部屋をシェアしてくれて、いろいろと生活全般を

サポートしてくれている彼に対する感謝の気持ちです。

希望を聞くと、両親からPCをもらうので、マウスが欲しいということで、

はりきって選んで送りました。

「ほんと、高いものとかいらないけん」的なことを

何度も言っていたそう。

気に入ってくれたらうれしいな。

スポンサーリンク